自由になるためには価値観を変えること

突然ですが、次の2つのうちあなたはどちらを選びますか。

A.100%の確率で100万円もらえる

B.50%の確率で200万円もらえるが、50%の確率で何ももらえない

 

それでは次の2つなら、あなたはどちらを選びますか。

A.100%の確率で100万円失う

B.50%の確率で200万円失うが、50%の確率で何も失わない

 

 

これはかの有名なプロスペクト理論の元となった実験です。

この実験では、多くの人が1つ目ではAを選び、2つ目ではBを選ぶことが分かっています。

いずれもAとBの期待値は同じなのですが、人間の心理として、利益は確実に手に入れ、損失は何としてでも回避したいという作用が働くのです。

投資でも利益確定は躊躇なくできるのに、損切りをするのには抵抗がありますよね。

 

損失を回避するというのは一見堅実な考え方にも見えますが、悪く言えば冷静に期待値を判断できていないということです。

1つ目でAを選んだ人は可能性のあった100万円を失ったとも言えますし、2つ目でBを選んだ人は損失を増大する危険な賭けをしたとも言えるのです。

 

この実験はあくまで運任せの極端な例ですが、目先の出費を恐れるあまり、大きな利益のチャンスを逃してしまう人が世の中にはたくさんいます。

成功者は期待値を冷静に分析し、必要なところにはお金を惜しみなく投資して富を築いています。

 

それに今の時代、インターネットの発達によって、個人で大きな経済活動を展開させていくことが可能になりました。

この実験のようなギャンブルではなく、小さなリスクで大きな見返りを期待できるビジネスや投資に参加することができるのです。

 

 

今の仕事の収入で、これ以上望むものはない、人生に何の不満もないという人もいると思います。

でも現実には、もっとお金を手に入れて、欲しいものが買いたい、好きなことをやりたい、会社を抜け出して自由になりたい、そんな夢を我慢しながら生きている人が多数なのではないでしょうか。

 

じっとしていてもお金は突然増えないし、人生が好転することもありません。

何かを変えるために、インターネットの力を利用して、今までと違った世界へ一歩踏み出してみませんか。